top of page

最新!日本全国ランキング

毎月23日は天ぷらの日!

天ぷら料理都道府県別登録件数ランキング

※タウンページデータベース登録件数


 毎月23日は「天ぷらの日」。もともとは夏の暑さにバテないよう、大暑の日に天ぷらを食べて元気に過ごそうということで7月23日が記念日として制定され、その後毎月23日が天ぷらの日とされるようになったようです。


魚介類や野菜など、四季折々の旬の食材を楽しむことができる天ぷらは、シーズンを問わず人気のある日本食ではないでしょうか。


今回は、天ぷらをよく購入する地域や天ぷらの歴史を探りつつ、天ぷら料理店が多い地域について、都道府県別に調査しました。



 

天ぷら料理店が最も多い都道府県は?

 

 2020年から2022年にかけての都道府県別天ぷら料理登録件数と10万人あたりの件数の調査結果をご報告します。


出典:「タウンページデータベース」(NTT東日本・NTT西日本)NTTタウンページ株式会社調べ



 2022年における10万人あたりの天ぷら料理の登録件数の多い都道府県は、1位が東京都、2位が佐賀県、3位が石川県となりました。


TOP3のうち1位の東京都と2位の佐賀県は、2020年から3年連続で順位をキープ。3位の石川県、4位の福岡県、10位の静岡県は2年連続で順位を維持しました。


また、5位の京都府、6位の富山県、7位の福井県、8位の愛知県は、それぞれ2021年から順位を1つずつ上げています。大阪府については2021年は11位でランク外でしたが、2022年には9位に上昇しました。


多くの都道府県で人口10万人あたりの登録件数が減少するなか、京都府、石川県、富山県、福井県は数値を維持する結果となりました。


【1位】東京都

10万人あたりの天ぷら料理登録件数2.31件で、東京都が2020年から3年連続で1位となりました。東京都は登録件数だけで見ても全国1位で、TOP10入りした他県が100件未満であるのに対して300件を超え、圧倒的な差をつける結果となりました。


【2位】佐賀県

佐賀県は2位にランクインしました。登録件数自体はTOP10入りした他の都道府県と比べて少ないですが、人口10万人あたりの登録件数については1位の東京都と同じく、3年連続で順位をキープしています。


【3位】石川県

石川県は2021年から2年連続で3位にランクインしました。登録件数は全国的に減少傾向で、1位の東京都と2位の佐賀県も2021年から減少するなか、石川県は202年から3年連続で数値を維持しています。


 

天ぷらをよく購入する地域は?

 

 ここでは総務省統計局の家計調査から、天ぷら(フライも含む)に関する都市別の支出額ランキングをご紹介します。

出典:家計調査(総務省統計局)NTTタウンページ株式会社作成


 1位に福井県福井市、2位に富山県富山市、3位に新潟県新潟市がランクインし、北陸の3県が上位を占める結果となりました。


このうち1位の福井県は人口10万人あたりの天ぷら料理登録件数ランキングでも7位、2位の富山県は6位にランクインしています。


また、8位の静岡県についても人口10万人あたりの天ぷら料理登録件数ランキングで10位を獲得しています。


 

天ぷらの歴史

 

 「日本食」というイメージの強い天ぷらですが、もともとは国外から渡ってきたものです。天ぷらの語源はポルトガル語の「テンポーラ(四季に行う斎日)」。鉄砲の伝来とともに、室町時代に調理法が伝えられたとされています。


日本の天ぷらの起源は「長崎天ぷら」とされています。これは安土桃山時代にポルトガル人が長崎に伝えたと言われています。当時は油が貴重だったため、天ぷらは高級品とされていました。


江戸時代初期には油の生産量が増え、江戸を中心に庶民にも普及しました。大正12年(1923年)の関東大震災で職を失った職人が日本全国に移り住み、江戸前天ぷらが全国に広がっていきました。


 

まとめ

 

 人口10万人あたりの天ぷら料理登録件数ランキングでは石川県、富山県、福井県が2020年から2022年まで3年連続でTOP10入り。また、2020年から2022年平均の天ぷら・フライの都市別支出額ランキングでは福井県福井市、富山県富山市、新潟県新潟市がTOP3にランクインしています。


このことから、北陸地方には天ぷらをはじめ揚げ物を食す文化が強く根付いていると言えるかもしれません。


タウンページデータベースではさまざまな業界の統計データを用意しています。宣伝企画や効果測定におけるデータ活用をご検討の際は、ぜひタウンページデータベースにご相談ください。



2023年10月執筆



【調査概要】

都道府県別 人口約10万人に対する「天ぷら料理」の登録件数分布及び年別の推移を掲載しています。

■対象期間と抽出方法:2020年・2021年・2022年の各4月時点で、タウンページデータベースの業種分類「天ぷら料理」に登録されている件数を集計し算出。

※1人当たりの登録件数は、小数点以下数桁になるため10万人換算をしています。


 

タウンページデータベースに関する紹介資料もご用意しております。ぜひこちらも合わせてご覧ください。


『タウンページデータベース商品カタログ』

 

メールマガジンを配信しております!

「最新!日本全国ランキング ラーメン大好きNO.1は”10年不動”のあの県!」等タウンページデータベース統計情報をもとにした都道府県別業界ランキングや、ウェビナー開催のお知らせなどの最新情報をメールマガジンで配信しています。

 



データベースにご関心やお悩みがございましたら、

ぜひお気軽にお問い合わせください。


Comments


bottom of page