3734615_l.jpg

データクレンジング

経営やマーケティングなど企業運営のために必要な意思決定をデータを元に判断し実行する「データドリブン」に必要不可欠なのが「データクレンジング」です。
データは、日々変動しており年間約11%程*の情報が何らかの変動をしております。
手持ちのデータに欠損、表記ゆれなどが含まれたままでは、正しい分析結果は得られません。

「データクレンジング」とは、状況に応じデータを消したり修正したり、追加したりといった処理を代行するサービスです。

*=​2020年度タウンページデータベース変動率より

データクレンジングの主なサービス

01.データベースの正規化

お客様の顧客データを、タウンページデータベースとのマッチングにより「正規化」。
マスターデータを強化することで、データ活用の幅を広げます。

 
【正規化以外のメリット】
 ①使用状況調査により“dead number”を明確化できる。

 ②お客様の顧客データに存在しない(ホワイトスペース)
  データを追加することができる。

​お客様保有の
​データベース

データ

​突合

タウンページ
データベース

マッチングイメージ

​正規化された
​データベース

02.データベースの定期更新

タウンページデータベースとのクレンジング・マッチングにより正規化された御社のマスターデータに、タウンページデータベースの更新データを定期的にご提供します。
更新情報提供により追加される新規掲載データや、データから除外されたリストをリアルタイムに把握することができ、御社のハウスデータは最新化された状態を維持され、より効率的なデータ活用を実現できます。

更新時のデータイメージ

削除データ

追加データ

変更ありデータ

​変更なしデータ

​約1.3%

​約5%

*

*

*=タウンページデータベース2020年度 データ変動率による。

03.データベースのリッチ化

マスターデータの活用方法に合わせて、タウンページデータベースが保有する付加情報をご提供します。(全29項目)
属性情報により顧客データを強化することで、営業アプローチの
効率化・戦略的アプローチが可能になります。

リッチ化イメージ

表1

​タウンページ
​データベース

​タウンページ

​データベース

顧客1

​タウンページ

​データベース

ターゲットを今すぐCheck

​ご希望の地域と業種を入力すると潜在顧客の数を把握できます。

​​※別途ユーザー登録が必要になります。

タウンページデータベースについてお気軽にお問い合わせください。